過去の物と決別

投稿日:

へーーーい。わたくそでーす´ω`)ノ

ミニマリストになるべく奮闘しているわたくその部屋は物が減り

だいぶスッキリして来ました。

まだ迷っている物も多少はありつつも、相当な量の物を手放したと思う。

その”まだ迷っている物”とひとつひとつ向き合いつつ、何かを忘れているような気がしていました。その”何か”にやっと気付いた。

 

実家の物の量がヤバい

 

年末年始に実家に帰った時に、実家の物の多さに驚いた。数年前までわたくそが使っていた4畳半の部屋も物置になっていて、使っていないテレビとか扇風機とか掃除機とかが置いてあった。

一番多いのは服。部屋干し用に備え付けていた物干し竿に大量の服がかけられているし、押し入れの中も袋に入ったよくわからない物が詰め込まれている。

 

全然くつろげない

 

そう思ったのでした。持たない暮らしを人に強要するのは良くないとは思いつつも

 

「こんなに服とか物いる?何年も使ってない物は捨てたら?」

 

つい母に言ってしまった。母は「いるねん!」ってちょっとスネた口調で言ってたけど、ショップの袋に入ってて中身が見えない物なんて絶対使ってないどころか、中身が何かすらわかってないハズ。

 

そして自分の家に帰って来て、実家の物の多さについて考えてみたら、自分にも反省すべき点が・・・

 

 

実家に置かせてもらっている私物がある

 

あのごちゃごちゃした家の中には自分の私物もあるということを思い出した。

把握している物もあるけど、押入れにしまってある箱とか、タンスの上に置いている箱とかって中に何が入ってるんやろ?って考えてるうちに、内容を把握していない物=ゴミのような物を置いているから、実家は物(ゴミ)が増え続けるのかもしれない!捨てないと!と思ったんですね。

そして、住んでいない実家にいらない私物を溜め込んでいるようでは、いつまでたっても”ミニマリスト”にはなれないと思った。

 

過去の物との決別

 

実家のゴミの収集日とわたくその休みがかぶった日、今日しかない!と思い実家へ。

「成人式の時の着物と、サーフボード以外の私物はすべて捨てるつもりで来た!」と母に宣言して片付け開始。

まずは、やりやすそうな服から取り掛かる。そんなに置いてないつもりだったけど結構あった。

そして中身が何かよくわからない大きめのダンボール箱2つと、去年まで使っていたVAIOを買った時の箱。そして数年前まで使っていた部屋の押し入れにも少し私物が残っていた。

燃焼ゴミに出せない物も多数あったので、まだすべては外に出し切れていないけど部屋が少しだけスッキリした。そして何より気持ちがスッキリした。

 

みんなの持たない暮らし日記 シンプル衣食住を楽しむ秘訣。

 

 

悲しいぐらいにゴミしかなかった

 

20年ぐらい前の自分はこんな物を大事にしてたのかーって、ちょっとおもしろくて残しておきたいような物もあったけど今のわたくそには必要のないゴミばかりだったので手放しました。

自分の中で答えは出ていたので、幼稚園〜高校までの卒業アルバムと写真は、迷うことなく、そして見返すこともせずすべて手放した。20年の間に1回も見なかったし、見たところで”だから?”って感じなので。

 

玄関がゴミステーション化した↓

 

 

45Lのゴミ袋10〜15袋分ぐらい捨てました。

 

あとはエレクトーンと雛人形という大物が残っているのだけど、こればっかりは自力では無理なので業者に頼まなければいけないし、本などの資源ごみや、小型ゴミなどをまだ出せていないので、あと何回かは実家へ作業をする為に行かないといけないです。

物を部屋に入れるのは簡単だけど、外に出すのはほんとに大変。今後は物が増えないように気をつけようとただただ反省するばかりです。

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

 

これからは1in1outのルールを死守したい。

 

 

 "</p

 

 

 

 

-ミニマリスト, 休日の記録, 出来事の記録, 暮らし
-, , , ,

Copyright© 何かの記録。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.