綿100%の敷きパッド

昨日の続きのような記録になりますが

ベッドを新調したので、シーツや敷きパッドも

それに合わせて新調しました。

 

というか、せざるを得なかったと言った方が正しいです。

ベッドを買う前の布団はシングル、今回買ったベッドはセミダブルなので

どうやったってサイズが合いません。

 

まず最初に買ったのがこちら・・・

 

 

 

買って来た時にも書いたのですが、こちらは麻100%のボックスシーツ。

想像以上に高くてレジで驚きを隠せなかった商品です。税込5,490円です。

夏はこのボックスシーツのみで使用して

冬はモフモフの敷きパッドを、このボックスシーツの上に敷いて使うつもりでした。

実際、ベッドが届いてこのシーツだけで二日ぐらい寝てみたあと

 

 

楽天さんでこちらの敷きパッドを買いました。

なぜこれを買ったのか、実はその理由が思い出せないんですよ。

なんで買ったのかはわからないけど、この敷きパッドがとても良い。

裏表の生地、そして中綿までコットン100%なのですが

通気性が良いからなのか、熱がこもらないんです。

寝苦しくて目が覚めるという事がなくなりました。

 

 

 

 

 

布団やマットレスに固定するためのゴムの縫い方が工夫されていて

この敷きパッドは裏表、両面使えるようになっています。

 

 

アイデア商品だなとは思いますが、裏面を使う予定は今のところナシです。

 

 

寝心地がとても良いので、同じ物のシングルサイズを母にもプレゼントしたのですが

シングルサイズは送料がかかったのが不満点です。

セミダブルは送料無料だったのでおかしいなと思って

電話をかけて確認したのですが、シングルサイズは送料がかかるとのこと。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

西川 敷きパッド セミダブル 綿100

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

西川 敷きパッド シングル 綿100

 

しかも本体の値段は同じっていう謎の値段設定。

これに送料が上乗せされて、シングルサイズはかなり割高でした。

 

綿100%なので洗うと縮むし、シングルのベッドや布団でも

セミダブルサイズ買っといても良かったりして…とか思ったりした。

(※買う方は自己責任でお願い致しますm(__)m)

 

 

 

歳のせいですかね?素材にこだわるようになって来ました。

化学繊維より、綿や麻などの天然素材の物の方が

やっぱり人体には良いのかもしれないと気付いた41歳の夏。

 

 

 

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~

 

 

 

 

 

 

 

今日もおやすみ3秒だよ( ˘ω˘)

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ