何かの記録。

44歳独女の記録。独りで何が悪いんじゃ!

書類と写真の整理

投稿日:

 

わたくそでーす´ω`)ノ

婚活をやめて終活をしているわたくそですが

その中のひとつの目標として

 

身軽になる

 

というものがあります。

平たく言えば断捨離をしまくっている

という感じです。

 

残された人生を身軽に生きたい

 

かっこよく言っているけど

モノの管理ができなくなってきているだけです。

 

あれはどこだっけ?

これもどこだっけ?

あら?こんなモノ持ってたっけ?

ところで何を探していたんだったっけ?

あるのにまた同じもの買っちゃった!

 

というパターンにハマっていました。

 

モノが減ることによって

探しものはだいぶ減りましたが

まだ探している時がある。

ということは、まだモノが多いということなんですよね。

 

自分のキャパシティを超えて

モノを持っているということです。

(ただの老化かもしれませんけど)

 

そして昨日の勤務中に

スマホを見ていて、写真の量の多さに驚きました。

ほとんどが仕事がらみの写真(商品画像)なのですが

念の為に置いてあるだけなんですよね。

念の為・・・

これも捨てられない人の特徴のひとつです。

”いつか使うかも”の”いつか”は来ないことが多い。

よく聞く話ですが、これが事実だということに

この歳になったからこそ気付けたことです。

 

そしてスマホの中の写真を削除しまくって

ちょっとスッキリしました。

今日はパソコンの中の写真の整理と

現物として残っている書類も

スマホのカメラでスキャンしてデータ化し

紙類も少しですが減らせてスッキリしました(*´ω`*)

 

長年かけて断捨離をしてきて

だいぶ持ち物が減って満足していたのに

それは一時的なことだったようで

最近またモノ減らしたい欲求が湧いてきている。

 

モノもデータもスッキリさせることによって

頭の中もスッキリさせて

残りの人生を身軽に生きたいです。

 

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

 

 

 

自分の必要最低限の量がまだわからない。

 

 

 "</p

 

 

 

 

 

 

-ミニマリスト
-

Copyright© 何かの記録。 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.