43歳独女のお片付けと、ちょっとした部屋紹介

投稿日:

 

わたくそでーす´ω`)ノ

本日はミニマリストという名の

生前整理の様子と

ちょっとした部屋紹介をしたいと思います。

 

先日の休みに

やっとこさ重い腰を上げて

衣装ケースの断捨離をしました。

 

 

部屋の一部を占領しているこの衣装ケース(大)を

いつか無くすというのが目標でした。

 

 

別角度からはこんな感じ。

今回はこの衣装ケース3つを手放しました。

 

上の2つは中身が入っているように見えますが

中を仕切るために使っていた入れ物のみになってから

数ヶ月が経ちましたので

この衣装ケースはもう無くても大丈夫だろうということで

手放すことにしました。

 

残りの2つには非常食が入っていますが

これらを台所の下の収納や

押入れの中に押し込んで…

 

 

部屋はスッキリしました。

衣装ケースを置いていたところは

けっこう埃も落ちていたりして

やっぱり物が多いのは管理も大変だし

掃除も大変なんだなーと実感しました。

 

 

ベッドの頭側をピッタリと壁にくっつけて

 

 

ベッドの足元側が広くなってスッキリしたけど

なんか違和感…見慣れないだけかもしれんけど

ちょっとだけ寂しい感じがする。

今はベッドの下も何も置いていません。

 

ミニマリストっぽいwww

 

押入れの中に非常食を入れるために

いったん押入れの中身を全部出して掃除をしました。

 

押入れの中に入っている物を出しながら

ミニマリストみたい!!と感動しました。

ミニマリストさんがクローゼットや

押入れの中身を全部出して

掃除している動画を見たときに

押し入れの中の持ち物を全部出すとか

物が多すぎるから我が家では絶対無理!

ってずっと思っていたけど

今となってはそこまで大変な作業でもなくなっていて

自分がミニマリストになったみたいで

ちょっと嬉しくなりました。

 

中身を全部出しながら

毛玉が目立つニットを手放したり

書類関係の整理もしました。

電化製品の有効期限切れの保証書とか

取説とかが捨てたと思ってたのに

まだ残っていて、それもサヨナラしました。

 

押入れの中も想像以上に埃があって

定期的に持ち物の確認も含めて中身を全部出して

掃除をしないといけないなぁと思いました。

 

部屋は広くなったけど…

 

 

押し入れはぎゅうぎゅう詰めになってしまった。

これを見たらミニマリストにはほど遠いと実感する。

 

押入れ下段の2つの衣装ケースは

もともとあったもの。

ここにはパジャマやタオル類が入っていて

この衣装ケースの右側の隙間に

備蓄のお米を押し込んで

押入れの上段に衣装ケースを一つ押し込みました。

この中身はパスタソースやどん兵衛、

レトルトのカレーやお菓子などの備蓄が入っています。

この備蓄をちょっとずつ消費して

この衣装ケースも無くして

押し入れをスッキリさせたい。

 

押し入れと玄関にある収納に

すべての持ち物が入ることを目指しているのですが…

 

 

机の下に少し小さめの衣装ケースがあり

一番上には手帳、ノート、のりなどの

文房具類が入っており

真ん中には化粧品や薬類。

一番下は食料品が入っています。

これを無くすのはちょっと難しいなぁと

頭を悩ませております。

これをすべて押入れに入れたら

押し入れが大変なことになるよ笑

 

秋冬の洋服の数を数えてみたら

アウター含めて32着でした。

春夏物を合わせたら

その倍以上の数になりそうなので

ミニマリストと名乗るには

まだまだ多いんだろうなぁ。

ミニマリストさんって年間合わせて

多くても20着前後で着回していたりするんですよ。

さすがにその領域には

まだまだ行けそうにないです。

 

それでも一時期に比べて

だいぶ持ち物が減ったので良い感じです。

 

それにしても・・・

大量に服を持っていたときは

いったい何枚ぐらいあったんだろうか?

200着ぐらいはあったのかもしれない。

あの頃は持っている服を

数えてみようなんて思いもしなかったな〜。

そんなに大量の服を持っていても

着る服がないって毎日言ってたからとても不思議。

あの現象はいったいなんだったのだろうか笑

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

 

靴もだいぶ減りました。

 

 

 "</p

 

 

 

-ミニマリスト
-,

Copyright© 何かの記録。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.