歯医者選びの重要性④【番外編】

投稿日:

 

歯医者難民のわたくそでーす´ω`)ノ

 

この話、まだ続くんかい!

って思った方、すみません。

たぶん今回で終わると思います(* >ω<)=3

 

今日は番外編ということで

歯医者をわずか2ヶ月で退職してしまった

友人の話を書こうと思います。

 

 

怖くてムリ(T_T)

 

「最近始めた仕事

歯医者やねんけど辞めるわ」

 

と連絡が来たのは5月の初め頃。

 

「なんでなん?」

 

と聞くと

 

「無資格なのにやってはいけないことまでやらされる。

捕まりたくない、患者につきたくない」

 

これが退職理由。

この友人は歯医者どころか医療に関して

まったくのド素人なのですが

やってはいけないことまでやらされていたようです。

どこの歯医者もこんな感じではないんだろうけど

こーいう話を聞くとコワイなぁと思います。

 

それにしても、歯科医療って

なんの知識も経験もなくても

助手程度なら誰でも出来るもんなんですかね。

前の職場に高校生のとき

歯医者でバイトしてたって子がいたけど

高校生でも出来るんですよね。

その子は薬の名前を覚えるのが大変やったって言ってました。

 

 

ネット上でもヤバそうな話がゴロゴロ

 

歯医者選びの重要性という記事を書き始めて

ネットでまともな歯医者

というワードでググったら

ヤバそうな話が出てきます。

 

中でもエグいなと思ったのは

 

控室には誰がどれだけ診療報酬を稼いだかがわかる

ノルマ表のグラフが貼ってあり

先生方はプレッシャーを感じ

手っ取り早い削って埋める

という治療を繰り返していた。

 

という内容の、とある歯科衛生士さんの暴露話です。

 

歯医者ブラックすぎやろ!!!

みなさん

「虫歯です、削りましょう」

と言われたら、とりあえず歯医者は何軒か回りましょう。

本当は必要のない治療なのに

ノルマ達成のためだけに

そう言われているかもしれませんよ!

 

初診料がかさむかもしれないけど

健康な歯の値段は100万円以上なので

初診料をケチっている場合ではないということが

よくわかりました。

 

こんなこととは知らずに

綺麗だからとか、夜遅くまでやっているからとか

土日もやっているから

などという理由だけで歯医者を選んでいたけど

歯医者に行く前にもっと調べて行くべきでした(T_T)

歯医者選びにはくれぐれも慎重にです。

 

 

ちなみにわたくそが行っている歯医者さんは

友人の紹介でした。

この友人は事故で口内が大変な状態になり

あちこちの歯医者で

「治療出来ない」

と断られ、大学病院の歯科にも断られたそうです。

そして、この歯医者さんなら

もしかしたら治せるかも…

と言って紹介してもらった歯医者さんで

なんとか治療をしてもらえたそうです。

それが、わたくそが今行っている歯医者さんです。

このエピソードを知っていたので

もうこの歯医者さんしかない!と思い

紹介してもらいました。

 

しかしながら、この歯医者さんもまた

ネット上のクチコミでは金の亡者と書かれています。

だけど、下手くそとか

虫歯でもないのに削られた!

などという次元の低い苦情は一つもないんですよね。

 

大学病院ですら断った

治療がむずかしいとされていた

友人の口内を治しただけあって

腕は確かなのかなと思います。

治療の面ではふむふむ。ランキング1位なのですが・・・

ただほんとに治療費は高いです(T_T)

 

ここまでいろいろ書いてきましたが結論は

歯医者選びも重要だけど

歯を大切にすることがいちばん重要ということです。

 

 

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

 

 

サメみたいに次々と歯が生えてきたらいいのになー

 

 

 "</p

 

 

 

-記憶の記録
-

Copyright© 何かの記録。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.