田舎の古民家暮らし

投稿日:

 

わたくそでーす´ω`)ノ

2連休が終わってしまいました。

今日は起きたら11時でした。

昨日、寝るのが遅かったのでこんなもんです。

よく眠れて良かった。

だけどこんな時間に起きたら

いつも以上になにもする気になれず

しばらくボーッとしてました。

 

 

田舎の古民家暮らし

 

今日はいつものように

ひたすらYou Tube鑑賞をしていたのですが

なぜかおすすめに古民家暮らしの動画があったので

ひとつ見てみたらハマってしまいました。

情緒があって風情もあっていいですね。

THE日本家屋!みたいな家とかもあって

あぁ日本って素晴らしい!と思いつつ

何個も動画を見てしまいました。

 

だけど自分がその暮らしがしたいか?

と問われれば、したくない。

というか出来ない。

というのが答えです。

 

田舎に住んでいたことがある

 

ほんの数年前まで、

とある田舎で暮らしていました。

9年住んでいました。

静かでのどかで素晴らしいところでした。

ですがわたくそは虫が大の苦手でして

せっかくの田舎にも関わらず

木造ではありましたが

それなりに近代的なアパートに住んでいました。

 

一軒家に住んでいる友達がいましたが

ムカデとかゲジゲジとか

大阪では見たことのないようなクソでかい蜘蛛とか・・・

梅雨の時期はシロアリが大量発生してました。

家の中が虫の博物館とは言い過ぎかもですが

それに近いものがありました。

ゴキブリもめっちゃデカイです。

虫だけにとどまらず

ネズミやヤモリ。

玄関開けたらカエルがこんにちはとか。

アマガエルとかそんな可愛いカエルではなく

めっちゃデカイカエルです。

 

わたくそが最初に住んだアパートは

海岸沿いに建っていて

めちゃくちゃ眺めも良かったのですが

大潮の時にはフナムシが家に侵入して来ましたし

2つ目に住んだアパートには

手のひらサイズの蜘蛛が出ました。

 

とてもじゃないけどそのような環境の中で

一人で生きていく自信がありませんでした。

 

 

実際に空き家はたくさんあって

家賃5000円ぐらいで住んで欲しい

と言われたこともありましたが

お断りしてました。

 

その土地で永住もありかなぁと

考えていた時期もあったのですが

虫含め、総合的に無理と判断し

地元である大阪に帰って来たのであります。

 

生まれも育ちも大阪というのもあって

都会過ぎず田舎過ぎずの大阪は

けっこう住みやすいと思います。

 

 

何もしなかった休日

 

今日は起きた瞬間からYou Tubeを見て過ごし

 

 

休憩がてら今にも雨が降ってきそうな空を

しばらく眺めていたら

 

 

そのあとすぐに降って来ました。

雨の音が心地よくて、窓際に座って

長い時間、空を眺めつつ雨の音を聞いていました。

 

この時点でもう14時ぐらいだったのですが

まだ何も食べていなかったので

ごはんを食べることに…

 

 

一食目は乃が美の生食パンと

スクランブルエッグ。

 

 

賞味期限の切れたエクレアがおやつ

 

 

二食目。

母からもらった煮物(昨日実家で食べたものと同じもの)

玉子焼きはチーズ入り。

味噌汁はもちろんインスタント。

 

 

夜のおやつはチーズケーキの残り。

残りは母に食べてもらうつもりだったけど

そんなにたくさん食べられないと言うので

お言葉に甘えて持って帰って来ました。

 

今日は雨の音を聞いて空を眺めて

You Tubeをひたすら見て

疲れたら昼寝して

おなかがすいたら食べる。

そんな1日でした。

ゆっくり休めたし

明日からの3連勤を頑張れそうです。

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

 

また今日もひとことも発してないわ(((*≧艸≦)

 

 

 "</p

 

 

 

 

-休日の記録, 暮らし
-

Copyright© 何かの記録。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.