首が痛い時に効く薬

へーい。年中首が痛いわたくそでーす´ω`)ノ

今年の2月に首が痛くて病院に行ったら頸椎後湾症と診断されました。

対処法は姿勢に気を付ける事。と言われました。

 

母も首が痛いらしく、病院に行ってみると「冷えから来るもの」と言われたそうだ。

確かにそれも原因の一つかもしれない。わたくそも冬になると痛みが酷くなる。

今月に入ったあたりから、また首の痛さが増して来た。

そして、母に教えてもらった首の痛みに効く薬がなんと葛根湯

風邪薬でしょ!って思っている人はわたくそだけではないと思います。

騙されたと思って飲んでみる事にしました。

 

 

葛根湯が首の痛みを取ってくれるハズがないと思いながら飲んだのにも関わらず

これが驚く事に効いたんです(゚д゚)!

痛みのレベルが夏場の痛みと同じぐらいまで下がった。

けど薬が切れるとまた痛くなって来るので

1日3回、5日間ぐらい飲み続けてみたら、飲まなくてよいぐらいまで回復した。

そして葛根湯なしで快適に暮らしていたのですが

その状態は二日ぐらいしかもたなかった(´;ω;`)ウゥゥ

 

今日の朝、起床と同時に首に激痛が…

これがだいぶヤバくて、手まで痺れていて辛いです。

左側なんですけど、それをかばっているのか今回は右肩までカチコチです。

こりゃヤバイなぁと思って、また葛根湯を飲んでいます。

痛みは少しはひいたけど、しばらく飲み続けないとダメだろうな。

 

葛根湯は「喉が痛い!風邪ひいたかも!」と思った時や

風邪をひいている人と長時間一緒に居てヤバイかも!と思った時に

すぐに飲めるように常備薬として家に置いています。

葛根湯を飲んでいる事によって、風邪もひきにくくなるかもしれないし

一石二鳥だな。という事でたくさん入っているやつを買って来た。

 

 

ついでにロキソニンも買ったんだけど、薬剤師さんが注意事項を説明したあと

「ちなみにロキソニンと葛根湯の相性は悪いので一緒に飲まないように」

と言われて焦りました。なぜならまさに今日、首が痛すぎて葛根湯を飲んだあとに

ロキソニンも飲んだんですよね笑

思わず「一緒に飲んだらどうなるんですか!?」と聞いてみたら

葛根湯は熱を上げる作用があり、ロキソニンは熱を下げる作用があるからとの事。

そりゃダメだわな。

だけどいまのところ、具合が悪くなったりはしていないです。

 

 

あと、引き出しの中の薬コーナーで眠っていた湿布も貼ってみました。

 

 

冷えがダメって事は温感タイプが最適ってことなんじゃないの?

って思ったんですけど、効いてる感じがまったくしないんですよね。

 

 

温感だからとかいう問題じゃない。

さすがに使用期限が2年も過ぎてたらダメなんだな。

効かないけどもったいないから右肩にも貼って寝ようかな。

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~

 

 

 

 

 

湯船にも浸かって首を温めていますしツムツムも控えめにしてます。

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

 

 

 

 

 



コメントを残す