福井旅行2日目 東尋坊

昨日に引き続き、福井旅行の事を書きますわたくそでーす´ω`)ノ

2日目は朝の7時半頃、母に「ごはん食べに行こー」と起こされて起床。

夜遅くまで話していたので、二人とも眠い目をこすりながら朝食会場へ。

 

1日目の夜ごはん同様、たくさんの美味しそうな物に人が群がっていた。

もうすでに完売しているものも(´;ω;`)

なくなるの早すぎでしょと愚痴もこぼしつつ、お皿におかずなどをのせていく。

この作業は楽しいやらめんどくさいやらです。

 

 

フレンチトーストがバカウマかったんで、3個ぐらい食べました。

今回の旅行ではバイキングでは、家でも食べられるような物は食べない方が良い

という事を学びました。

スクランブルエッグとか、ベーコンとか、ハッシュドポテトとか、卵かけごはんとか…

どこでも食べられるような物は、なるべく食べないようにして

普段食べられないような物をたくさん食べる為に胃を空けておくべきだ。

海苔も取って来たけど、母が先に食べて

「これ味付け海苔じゃないわ。」

という一言で、食べるのをやめました。

関西人は巻きずしなどの一部を除いて、基本的に味付け海苔を好みます。

 

 

食事のあとは、急いで準備をして出かけます。

バスに揺られて30分ぐらいで目的地に到着。

自〇の名所として有名なところです。

 

 

もっと高さのあるえげつない崖だと思っていたのですが

想像ほどえげつなくはなかったです。

東尋坊に着いているのに、東尋坊どこ?って言ったぐらいです。

海が穏やか過ぎるぐらい穏やかだったせいもあるのかもしれません。

あと、子供の時に見に来たときのイメージが

そのまま記憶に残っていたせいもあるかもしれません。

小さい子供だと、あの崖はとてつもないものに見えたのだと思います。

 

 

東尋坊の崖を海から見れるという遊覧船も出ていました。

時間があまりなかったので、乗りませんでした。

 

ここにも行きたかった↓

 

 

東尋坊へ向かう途中に雄島という、真っ赤な橋がかかっている島があって

ここも観光スポットらしく、とても行ってみたかったのですが

こちらもバスの時間の関係で寄る事が出来ませんでした。

 

バス乗り放題のチケットは安くて良かったけど、バスの本数が少ないです。

本数が多ければ、たくさんの観光スポットにも行けたのだろうけど

一度バスを降りてしまうと、次のバスが1時間以上来ないので

それだとたくさん回れない。厳選して行く場所を決めなければいけません。

こーいう場合、レンタカーの方が自由がきいていいのかなーと思います。

 

お土産屋さんに売ってました↓

 

 

いつも思うけど、こーいうTシャツって売れてるんかな。

おもしろいけど、これ着て外を歩くってまぁまぁ勇気いると思う。

家着にするにはもったいない値段だし。

しかもガチのがけっぷち独女がこれ着てたら苦笑いでしょ。

 

お土産屋さんが並ぶ通りには、海鮮料理?が食べられるお店もあり

とても美味しそうだったけど、朝ごはんでおなかがいっぱいで

とてもじゃないけど、食べられる胃袋ではなかったので諦めました。

海鮮丼が食べたかったなぁ。

母とわたくそは後ろ髪を引かれながら、東尋坊を後にした。

 

 

 

明日に続く。。。

 

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~

 

 

 

 

 

 

海はやっぱりいいなぁ。

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ