仕事を辞めたいと上司に言ってみた

投稿日:

1ヵ月以上も前の話になるのだけど…

ある日、上司に「ふむふむ。さんは、この仕事続けられそうですか?」

と突然聞かれたのです。

その時、ちょうど仕事をすごく辞めたいと思っていた時期で

まぁ辞める事になってしまってもいいか!と思い、勢いで

「実は辞めたいと思っています。」

と答えました。

よくわからんけど、辞めても辞めなくてもどっちでも良かった。

この会社での仕事も一通り覚えて飽きてしまっていたし

転職することになっても、それはそれで新鮮で刺激があっていいかも

などと訳のわからない事を割と真剣に考えていたし

辞めたいという気持ちの方が強かった。

 

 

そして上司は私の発言に少し驚きつつも

 

「社長に相談したいので、少し時間をくれませんか?」と言った。

 

 

どうぞお辞めくださいと言われた時の事を考えて

仕事探さなあかんなと考えつつ、社長の回答を待っていた。

 

そして約2週間後、上司に呼ばれた。

社長からの提案は3つ。

①社員になる(給料が上がる)

②社員が嫌なら時給を上げます(時給換算すると社員になった方が割高)

③辞める。しかしこの場合、辞めたあと良い仕事が見つからなかったり

この会社に戻って来たいと思った場合は、いつでもウェルカム!

 

との事だった。

正直、”辞めたい奴は辞めればいい!去る者は追わず!”

みたいな考え方の会社かなと思っていたので、この提案にとても驚いた。

 

今回このような提案をしていただいて嬉しかったです。

こんなクソみたいな会社!と思っていた事を深く反省しています。

意外と温かみのある会社ではないか!

こんな40歳のBBAを社員にしようと思ってくれる会社があったのか!

と感動しました。

 

しかしながら、ブラックなので社員になっても福利厚生はありません。

そして、1ヵ月の労働時間が今よりも10~20時間増える。

 

とりあえず、仕事を辞めるのはやめます。

そして社員になるという話は保留にしてほしい。と上司に伝え

とりあえず時給を上げてもらった。

労働時間が長くなるのがツライなぁと思う反面

社員になった方が寸志もあるし、お得なので悩んでいます。

 

 

自由になりたいと思っているのに、どうして不自由を目の前にして

心が揺れてしまうのだろう。

全てはお金のせいだ。歯の治療費の事もあるし

社員になって少しでも収入を上げておいた方がいいのではないか?

と考える自分がいる。

 

もうしばらく悩もうと思う。

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~ばばい

 

 

 

 

 

労働時間がもうちょっと短ければいいのになぁ~

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-労働の記録
-

Copyright© 何かの記録。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.