生きてるだけで丸儲け?そうか?

投稿日:

 

わたくそでーす´ω`)ノ

何やらネガティブなタイトルとなってしまいましたが…

最近、頑張らなくてもいいんじゃないのか?

とかそんなような事を考える日が増えまして。

そのような事を考えていたら、ふと

 

生きてるだけで丸儲け

 

という言葉が頭に浮かんで来ました。

 

そうかもしれないけどそうじゃないかもしれない

 

生きてるだけで丸儲け。

心からそう思えたらそりゃあ幸せですよね。

だけど、こーゆう言葉がよけいに気持ちを沈ませるんだよ!

という人も少なくない気がします。

少なくとも自分はそうかも。

この言葉に助けられました〜なんて1ミリも思わない。

 

死ぬこと以外かすり傷。

 

こーいうのもそうですけど

こーゆう言葉に共感できるのって心が健康な人だけじゃないかな。

 

少なくとも悩んで落ち込んでいる人に

このような言葉をかけて励ますのは逆効果のような気がします。

 

私なら、

 

生きようとしてるだけで凄いし偉い!!!!!

 

って言うかな。

 

だってそうですよ。

こんな世の中、生き残るだけでもけっこう大変ですよ。

 

こーいうことをいうと、死を選んだ人はダメな奴なのか?

みたいな揚げ足取りのような事になってしまうのですが…

 

死にたければ死ねばいいって思うんですよね。

もうそれはその人の寿命やと思います。

生きてるだけで丸儲けと思える人もいれば

生きててもなんの儲けもないどころか

損失しか無いと思う人もいる。

 

命を粗末にするな?

知らんがなそんなもん。

それはあなたの価値観であって

その考え方を否定するつもりはないけど

その考え方を他人に押し付けるのは違うと思うわ。

 

そりゃうまく行ってるときは

生きてたら良いこともあるなぁ(*´ω`*)

って素直に思えるときもありますけど

心の余裕がないときに生きてるだけで丸儲けなんや!!

とかそんなん思えます?

いったいどこをどう切り取ったら丸儲けとなるのか。

 

無理やりそう思おうとすればするほどしんどくなるので

そーいう言葉はいっさい無視でいいし

その励まし方は最適ではないと思っている。

言うのは簡単なんですよね。

それよりも生きてるだけで丸儲けってその人が心から思えるような事を

その人にしてあげるべき。

出来ないのなら、そんな無責任なこと言わない。

 

 

生きたくても生きられない人がいる?

 

ちょっと前に美容院で髪を切ってもらっているときに

似たような話をしたんです。

 

「生きたくても生きられない人がいるんだから

もっと毎日を大切に生きなさい」

 

みたいなことを言う人がいるしそんな歌もあったけど

あれってなんか違う気がする・・・

っていうと、その美容師さん

 

「死にたくても死ねない人もいますからね」

 

って想像を上回ることを言ったんですけど

そうだなーって、うまく言えないですけど

その発言でなんか心がラクになったんですよね。

 

こーいうこと言うと怒られそうですけど

生きたくても生きられない人にフォーカスしすぎちゃう?

って思ってしまう。

 

生きたくても生きられない人も辛いだろうけど

それを今辛くて生きてるのもしんどいと思ってる人に言うのって違うんじゃないかな。

生きたくても生きられない人に

死にたくても死ねない人もいるんだからって絶対言わないですよね。

 

頑張っている人を見てるのがしんどいときがある

 

今までは、頑張っている人を見て

自分も頑張らねばと

自分を奮い立たせようとしたりしてきたけど

ぶっちゃけそーいうのしんどいですよね。

 

こう言っちゃ失礼かもしれないんですけど

ゆる〜く生きている人を見ている方が

あぁ、これでいいんだ〜

頑張らなくていいんだ〜って思えて

なんだか励まされるし気が楽になる。

 

頑張っている人を見て

自分も頑張らなければと思って

だけど何を頑張ればいいのかわからなくて…

自分ってほんとにダメな奴やなぁと思って落ち込む。

という負のループに陥ってしまって

よけいに落ち込んで無気力になっているということに

44歳になってようやく気付きました。

 

つまりは何が言いたいかと言いますと

常識は疑えってことです。

 

頑張っている人を見て

自分も頑張ろう!と思える人もいれば

よけいにしんどくなる人もいる。

 

命を粗末にするなというのも

それはそれで一つの考え方ですけど

自分の命をどう使おうが人の勝手じゃないですかね?

ボーッと生きようが引きこもろうが無職だろうが非正規だろうが。

死ぬことを選ぼうがなんだろうが。

自分の人生は誰のものでもないし親のものでもない。

親が悲しむだのなんだのっていう意見もあるけど

親なら我が子が選択したことを理解してあげろよって思ったりする。

 

生きることってそんなに価値のあるものですか?

生も死も意味はないと思うんですけど

人間って生きることにやたらと重みを付けたがりますよね。

じゃないと生きてられないのかな。

 

 

1分1秒を無駄にせず

移動してる時間も有効活用して…

人のためになることをして…

 

はぁ〜しんど。

 

ってなります。

もちろんそのような生き方をしている人を

否定するつもりもないんですけど

生産性だのなんだのって自分には無理。しんどすぎる。

申し訳ないんですけど

そーいうことは、やれる人がやればいいと思います。

自分のこともままならないのに

人のためになることなんて出来ません。

 

無理です。出来ません。

 

これでいいと思います。

だって出来ひんねんもん(((*≧艸≦)

頑張ろうとするとしんどくなるし。

 

今やれることだけやればいいんじゃないですかね。

それが息を吸って吐くだけとかでもいいと思う。

しんどいときってそれすらしんどいですから。

 

 

何言ってんだコイツ死ぬの?

って思われたかもしれませんけど大丈夫です。

こう考えたら生きるのがラクになったんですよね。

 

共感する人はいないかもしれないけど

こーいう考え方も有りだな〜って今は思います。

この歳になると、どうしても

何か結果を残さないといけないという強迫観念が出てきて

頑張らないと!!って思ったりしがちなんですけど

頑張るってどーゆうこと?みたいな。

なんかそれってしんどいし

しんどいってことは今でもじゅうぶん頑張ってるってことなのかもしれない。

だからもう頑張らなくてもいい。

 

ていうか頑張らないということを全力で頑張ろ。

みたいなことを最近よく考えてます。

 

というお話でした。

なんかまとまりがなくてすみません。

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

 

 

そもそも人と比べること自体がおかしい。

 

 

 "</p

 

 

 

 

-記憶の記録
-

Copyright© 何かの記録。 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.