何かの記録。

46歳独女の記録。独りで何が悪いんじゃ!

身軽な暮らしを目指して物を手放す

投稿日:

 

わたくそでーす´ω`)ノ

何年もかけて持ち物を減らしていますが

そろそろ頭打ちという感じがします。

もうこれ使わんだろうなぁという物が何個もあるけど

もったいない、もしかしたらまた使うかも

などと考えてなかなか手放せない。

いちど、極限まで減らしてみたいと思ってるんですけど

なかなか思い切れないもんですね。

 

服と本の手放し方

 

ここに書いてあることは

目新しいお役立ち情報でもなんでもなく

誰もがやっている手放し方であり

それをわたくそがただ実践しているというだけのことです。

 

持っている服はほとんどユニクロなので

着なくなったユニクロ製品は

ユニクロのリサイクルボックスへ投入です。

本日は4着手放して

ボトムスを1着買い足しました。

黒スキニーが好きなので

これを制服化したいのだけど

すぐに色落ちするのが悩みどころ。

色落ちがあまり気にならないデニムにしようか?

などと思い試着してみたけど

細見えして、なおかつ高見えするのはやはり黒です。

グレーっぽいのも履いてみたけど…

悪くはないけど黒にはかなわん。

今風に言うと黒しか勝たん(`・ω・´)です。

 

そして本はブックオフへ持ち込みました。

4冊持って行って320円もらいました。

そのお金で違う本を買って帰ろうかな?

と思ったけど、買って読んでブックオフに持ち込む…

この動作が非常にめんどくさいし

1冊だけブックオフに持ち込むのもアホくさいので

何冊かたまるまでは自宅保管しておかないとだし

かと言ってメルカリなんかめんどくさくてやってられんし…

という考えが頭を駆け巡った結果

本はなるべく電子にしようと。

紙の本には紙の本の良さがあるけど

出口を考えると手間がかかりすぎる。

中古で本を買うことと比べると電子書籍は高くつくけど

新品の紙の本よりは少しだけど安くで買えるし半永久的に読める。

という結論にいたりました。

 

そんなこんなで現在所有している本の数は7冊。

服の所有数は32着。

おぉー(゚д゚)!ミニマリストっぽいな。

こちらはパジャマやインナーは含まず

アウター含む年間の数となっております。

たくさん服を持っていたときに比べたらだいぶ減りました。

衣替えという概念がなくなり

手間や労力や煩わしさがなくなって快適です。

 

持ち物をもっと減らして身軽に生きたい。

 

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

 

 

どこまで減らせば物減らしたい欲がおさまるのだろうか?

 

 

 "</p

 

 

 

 

-ミニマリスト
-

Copyright© 何かの記録。 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.