Sponsored Link

一人暮らしの布団カバーの洗濯事情

はい。おはやうござます。わたくそっちでござます´ω`)ノ

本日はお休みのわたくそでござます。

休みだけど仕事の日と同じ時間に起きました。

というか、眠れないだけ(←年寄りの証拠)

 

今日は雨さえ降っていなければ、久しぶりに布団カバーの洗濯をしようと

昨日の夜から意気込んでおりました。

カーテンを開けてみると、そこそこ良いお天気。

 

 

雲は多いけど十分!

 

てことで洗濯洗濯。

そして布団干し。

 

 

 

1Kとかワンルームマンションで一人暮らしをしているみなたまは

どんな風に布団カバーを干しているのだろうとふと気になりました。

 

わたくその場合

 

 

敷布団カバーは、ちゃんと広げて干すことが出来ているのですが

 

 

 

掛け布団カバーはこのありさまです。

ベランダが狭くてピッと広げて干すことが不可能です。

たまにベランダに出て、重なっている場所を変えたりしながら乾かします。

夏場はいいんですけど、冬はなかなか乾きません。

 

前に住んでいた1Kマンションでは、物干し竿が上に付いているタイプだったので

それこそ干せなくて、干している布団の上に

洗った布団カバーをかぶせて乾かしていたりしました。

洗ってる意味あんのか?とか思いつつも、それしか方法がなかった。

 

 

そして、布団カバーを洗った日は衣類の洗濯が出来ない。

もちろん理由は干す場所がないから。

なので最近はちょくちょく帰宅後に洗濯をしたりしている。

 

汚い話だけど、布団カバーって酷い時は月に1回ぐらいしか洗ってないかも。

もっと洗いたいけど、なかなかタイミングが合わない。

というのはただの言い訳かなー。

最低でも週1ぐらいは洗って、気持ちよく眠りたいものだ。

今日は早くから布団も干せたし、寝るのが楽しみだなー♪

早く寝る時間になってほしいけど、休みが終わるのはイヤだ(´・ω・`)

 

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~

 

 

 

 

 

さっさとお買い物行って来るわ~

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

 

 

関連記事

コメントを残す