何かの記録。

44歳独女の記録。独りで何が悪いんじゃ!

淀川花火大会をYou Tubeで見た45歳独女の休日

投稿日:

 

わたくそでーす´ω`)ノ

 

昨日(8/27)は淀川花火大会という

大阪の大きな花火大会の日にもかかわらず

たまたまお休みでした。

休みなら花火を見に行ってみようか?

などと一瞬考えて

ちょっと調べてみたのですが

今年は3年ぶりということと

片側の河川敷(梅田側)が工事中で立ち入りできず

その反対側の河川敷に人が集中でするあろう。

という条件から、相当な混雑が予想できたので

あっさりと諦めました。

 

過去に今住んでいる部屋のベランダから

どこかの花火が見えたことがあったので

ワンチャンあるかも?

と思いつつ、朝からソワソワしながら過ごしていました。

 

そして花火開始時刻の19時半。

部屋の電気を消してカーテンを開けてみた・・・

 

ドンッドンッ

 

花火はどこーーー?

音しか聞こえねェーー。

 

もしかしたら玄関側の通路から見える?

と思って出てみたけど

 

音しか聞こえねェーーわぁ(T_T)

 

 

秒で諦めて家に入りYou Tubeで花火を見ることにしました。

 

画面越しに花火を見て虚しい気持ちになった

 

 

(写真はイメージです)

 

部屋を暗くしてパソコンの画面で

ボーッと花火を見つめながらいろいろ考えました。

 

私はなぜに家で一人でパソコンで花火を見ているんだ?

大阪に何十年も住んでいるのに一回も見に行ったことないな。

淀川花火の日も天神祭の花火の日も毎年仕事してたな。

彼氏や友達や家族と花火を見に行くなどという

リア充みたいなことは一度も経験がないし

私の人生ってなんだかつまらんな。

夏が終わるのに夏らしいこと何もしていないし。

 

これがあと何十年も続くのか?

仕事なんて辞めてしまおうか?

思い返せば仕事を何年かしては病んで

無職を何年かしてはまた働いてそしてまた病む…

そんなことの繰り返しの27年でした。

 

人生とはなんぞや?

この花火のように儚いものなのか?

と意味不明なことを花火を見ながら

ぼんやりと考えていました。

 

まぁでも楽しいこともそれなりにあったので

贅沢は言っちゃダメかな。

 

 

画面越しでも花火はとてもキレイで

一度でいいから現地で見てみたいな〜と思うけど

トイレ行きたくなったらどうするんだ?

という考えが頭に浮かんできた時点で

いつも思考停止してしまう。

水分摂らないと熱中症の心配もあるし…

おむつ付けて行くのか?

そして家に帰り着くのは何時になるの?

いろいろ考えたら

メンドクセーやっぱ行かなくていいや(@_@;)

ってなっちゃいます。

 

つまらない人生にしているのは自分自身なんでしょうね。

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

 

おもしろきこともなき世を面白く
すみなしものは心なりけり

 

 

 "</p

 

 

↓これでもいいからやりたい(* >ω<)=3

 

 

-休日の記録
-

Copyright© 何かの記録。 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.