湘南・鎌倉ってめっちゃいいですよね①

へへへーい。今日も生きてたわたくそでーす´ω`)ノ

1ヵ月ほど前の話なのですが、湘南・鎌倉へ行って来ました。

母が、行った事がないから行ってみたいと言うので行って来ました。

 

人生で2度目の湘南

 

 

 

初めて行ったのは20歳ぐらいの時でした。

その当時はサーフィンばかりしていたので

ただただ ”海に入りたい” ”波に乗りたい” それだけが目的。

水族館に行ったぐらいで観光はほとんどしませんでした。

 

長く続く海岸、ウエットスーツを着た人が

錆びた自転車の横にサーフボードを積んで海に向かっている光景とか

海岸線沿いを走っている江ノ電とか

走っているバスが湘南ナンバーで感動したりとか

絵になるというか、映像の中の世界って感じで

めちゃくちゃ魅力的な場所だなと、その時思った記憶が鮮明にあります。

 

サーフィンが出来る海があって、田舎過ぎず都会過ぎず

都会にも近くて、オシャレで、ゆっくりとした時間が流れていて

自分にとってこんなに理想的な場所を見た事もなかったし

いつか住んでみたいとも思っていたなぁ。

憧れの場所でした。

 

そして今回、20年ぶりに行ってみて

自分の中で湘南に対する魅力は更に大きくなりました。

 

大好きな海の近くに、大好きなお寺や神社も共存していた。

 

20年前は海にしか入っていなかったから知らなかった。

こんなにたくさんの神社やお寺があったとは…

しかもあの大仏・・・イケメン過ぎた笑

たくさん時間があった訳ではなかったので

厳選した所にしか行けなかったのですが。。。

 

 

銭洗弁財天宇賀福神社

銭洗水という水があり、ここでお金を洗うとお金が増えると言われている。

卑しいわたくそは真っ先にここに行きました笑

金運上がらないかなー。

 

 

鶴岡八幡宮。

こちらは歴史的な建造物が境内に点在していて

写真の本宮は国の重要文化財に指定されているそうです。

実際はもっと鮮やかな赤でした。

 

 

八幡宮の「八」の字が可愛い。

神の使いであるハトをモチーフにしているそう。

 

 

 

そしてイケメンの大仏がどっしり構えているのは高徳院。

かっこよすぎだし、人々を分け隔てなく優しく見守る感じ。

何百年も雨ざらしにされてきたのにこの余裕。

完全に惚れました。どストライクです。

与謝野晶子も認めた美男です。

(与謝野晶子が詠んだ歌にそう書かれてある)

 

 

 

最後は江島神社。

その名の通り江ノ島の中にある神社です。

神社があるところまで、エスカレーターで行けます。

上まで行くと湘南を一望できる展望台があり、そこからの景色は絶景でした。

江ノ島には洞窟があって、そこに行ってみたかったのですが

あいにく調整中で入れなかった事がとても残念。

 

もちろんご朱印もいただいてきました。

 

 

 

続く…

 

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

 

次回は食べ物について書きます。

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ