どう表現すればいいかわからないような気持ち

投稿日:

9月20日夜、衝撃的なニュースが飛び込んで来た。

安室奈美恵引退。

6月の初め頃、日刊ゲンダイデジタルで

安室ちゃんは京都のマンションを購入。

引退を考えているのではないだろうか?という内容の記事が出ていて

今年はツアーのスケジュールも出ていなかったし、あり得るかもしれんなー

とは思っていたけど、それが現実になるととてもショックだ。

てかこの記事書いた人凄いな。

 

安室ちゃんが自分と同じ歳というだけで、とても誇らしかった。

昭和52年生まれには、こんな凄い人が居るんだぞ!と思っていた。

高校生の頃から、安室ちゃんの曲はカラオケで何回も唄ったし

sweet 19 bluesが発売された時は、自分も19歳だった。

厚底ブーツも履いてたし、まゆげも細くしていた。

勝手に安室ちゃんと一緒に歳を重ねて来たという気持ちでいるし

安室ちゃんと、安室ちゃんの曲には

わたくその25年分の思い出がたくさん詰まっている。

 

 

アラフォーでも、あんなに唄って踊って頑張っている安室ちゃんに

自分もまだまだ頑張れると励まされていた。

そんな人が引退してしまうなんて…

言葉では言い表しようのない気持ちになっている。

 

 

もともと露出の少ない安室ちゃんだったけど

もうあらゆるメディアで見られなくなるんだと思うと寂しい。

安室ちゃんは、もう何年も前から考えていた事なんだろうなぁ。

 

今でもTOPにいる安室ちゃんなのに、引退しますって言えちゃうところとか

そーいう潔さもカッコいいなぁ、安室ちゃんらしいなぁと思った。

 

 

わたくそにはBBAという言葉が当てはまるけど

安室ちゃんには当てはまらないよな。同じ歳なのに。

白髪とかあんのかな?もしかして目も見えにくい?

見た目は若くても老化は止められないからな~。

 

 

安室ちゃんのライヴには2年前から行っていて

安室ちゃんか、わたくそか、一緒に行っている友達が死ぬまで

毎年必ず一緒に行こうと友達と約束していたのに。

次で最後になってしまうなんて…

もしかして最後のツアーのチケット取れないとかあり得るよなぁ(´;ω;`)

嫌だ―絶対行く!(`・ω・´)

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~ばばい

 

 

 

 

 

 

このニュースを聞いて一番思った事は、ワシも引退したい!だった。

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

 

 

これ買わなきゃ。

 

[DVD] 安室奈美恵/namie amuro LIVE STYLE 2016-2017

 

 

あとこれも。

 

namie amuro LIVEGENIC 2015-2016[DVD] / 安室奈美恵

 

 

 

 

-記憶の記録
-, , ,

Copyright© 何かの記録。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.