仕事というものについて、いろいろと考えさせられる

投稿日:

今日はバイト先の飲み会がありました。

いつもなら断るのですが、今日はなんとなく断りづらくて

行って来ました。現在のバイト先の飲み会は初参加です。

 

ずっと疑問に思っていたことがあって

その疑問が今日の飲み会で更に大きな疑問となりました。

 

この人たちは、何故こんな会社で働き続けるのだろうか?

 

【超】とまではいかないけど、かなりブラックな会社なんです。

社員でも保険なし、有休はあるけど常に人手不足なので

ほとんど消化出来ない、ボーナスは寸志程度、もちろん残業代も出ない。

残業はほとんどないので、その点に関してはまだマシかもしれないけど

労働時間は1日10時間ぐらい。

 

そんな会社で【社員】として働く意味というか

責任だけは重くなって、それに値するほど得になる事が何かあるの?

と思ってしまう。

 

時代なんですかね?仕事がないからブラックでも受け入れる。

自分の能力を受け入れ、こんな会社でしか働けないと諦める。

そんな感じなのかなぁ?

 

でも偉いなぁと思うわけです。

その条件でも、ほとんど文句も言わずに真面目に働いている。

 

たとえブラック企業だったとしても、社員として何年か勤務していれば

こんな無名の会社でも、次の就職で有利になるのかな?

 

”こんな会社”と偉そうに上から目線で言っているわたくそですが

”こんな会社”の社員にもなれないほどの無能な人間なのだという事をわからされた。

 

社員で働いていたことなど、過去に2年ぐらいしかないし。

この歳でなんのキャリアも特技もない。頭も悪いしどんくさい。

必死に仕事をした事など人生で一度もない。

飽きっぽいので同じ会社に長く居られない。

負けず嫌いだから、そもそも戦わない。

つくづく自分が嫌になる。

 

 

無知って怖い。

若い時は社員を続けることの重要性がわからなかった。

厚生年金と国民年金の違いもわからなかったし

社保完備の会社の社員を2年で辞めてしまった事に関しては

この歳になって初めて後悔している。

せめて10年ぐらいやっとけば、貰える年金額も変わっただろうに…。

後悔しても仕方ないんだけど(´・ω・`)

若い頃から働くのがイヤだと思っていたからなぁ。仕方ない。

しかも仕事内容が耐えられないものだった。

社長はいい人だったんだけどな~。

 

あの会社を辞めたからこそ、経験出来た事がたくさんあるし

あれで良かったんだ(`・ω・´)と無理矢理思う事にしているけど

もっと長く続けてたら、もうちょっと楽だったのになぁとたまに思ってしまう。

 

社保完備に憧れている39歳非正規です。

そして社保完備だったとしても、やりたくない仕事が出来るか?

と問われれば、やりたくないというのがわたくその答え。

自分に向いていない仕事を長く続けるのは

たとえ社保完備だったとしても、私には無理だ。

 

 

なんか考えさせられたし、感心させられたし

気付きもあったので、今日の飲み会に参加して良かったと思う。

美味しい物をただで飲み食い出来たしな!笑

 

 

文句ばかりも言っていられない。

無能は無能なりに、やれることを地道にやって生きて行くしかない。

頼れる者は自分しか居ないし、しっかりしないと。

 

 

今日も体重を量り忘れた(;^ω^)

今日は飲み会に参加した為、夜ごはんの画像もなし。

 

 

 

明日はお休みなので夜更かししてまーす♪

 

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~

 

 

 

 

こんなんでも死ぬまで生きるしかないのだ(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

 

 

-労働の記録, 記憶の記録
-, ,

Copyright© 何かの記録。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.