独女の44回目のクリスマス

投稿日:

 

わたくそでーす´ω`)ノ

クリスマスが終わると一気に正月ムードですね。

寒いしなんも楽しくないです。

 

今日は休みで1日中、家でYou Tubeを見ていました。

とある同棲カップルが楽しいクリスマスを過ごしている動画を見て

 

自分の人生にはまったく無縁な世界だなぁ・・・

 

と一瞬うらやましい気持ちにもなりましたが

 

こーゆうのは自分には向いていないんだ。

 

という結論に至るまでの時間が年々早くなっています。

 

まぁ無理ですよ。

ケーキ作ったり料理作ったり部屋を飾り付けたり

相手のためにプレゼントを選んだり・・・

この日のために何週間も前から準備して休みも取って…

 

超絶めんどくさい。

 

このような家庭で育っていないので

家族と過ごす喜びとか幸せとか

そーいう部分が欠落しているんですよねきっと。

そんな絵に描いたような家庭が実際に存在するんやー

おとぎ話やと思ってたー

みたいな。

 

幻想に夢と希望を抱いていた頃もありますが。

まぁ無理ですよね。

 

こんな日も仕事な自分って・・・

と悲劇のヒロインぶったりもしますけど

ぶっちゃけケーキ作ったり料理作ったりするぐらいなら

仕事してた方が楽かなって思ったりします。

 

ケーキ作ったり料理作ったりプレゼント選んでも

お金にならないし。

だったら仕事してた方がいいやん!みたいな。

 

独りでクリスマスを過ごすことよりも

このような考え方をしてしまう自分が可愛そうだなって

客観的に見て思ってしまいます。

 

家族ってなんなんでしょうね。

 

 

独女の44回目のクリスマス

 

 

もちろん2日間仕事でした。

職場には主婦も居ますので

もちろん独り身が出勤するのが世の常です。

 

24日の仕事終わりにコンビニでケーキを買って

独りでクリスマスらしい事をしてみました。

 

 

なかなか美味しかったですよ^^

去年はスーパーでケーキを買おうとしたら

めちゃくちゃ高くて買うのをやめたな〜とか

一昨年は売り切れてたっけ?とか

過去のクリスマスを思い出しつつ食べました。

 

25日はスーパーに寄ってみました。

 

 

お寿司とかクリスマスっぽいお惣菜が売れ残りまくっていて

めちゃくちゃお買い得だったので思わず購入してしまいました。

☆お寿司230円

☆チーズinフライドチキン130円

お寿司は普通に美味しかったですが

チキンは初老にはやはり脂っこく胸焼けしました。

 

この時点ですでにもうお腹はいっぱいだったけど

 

 

前日に買ったケーキの残りもちゃっかりいただきました。

 

独りでも楽しいやんって思いつつ

他人のクリスマスの過ごし方を見てしまうと

自分ってなんなんだ?とか思ってしまいますね。

 

人と比べるなとはよく聞きますけど

視界に入ってくると、やっぱりちょっと

 

え??自分なにこれ?

 

ってなりますよね。

 

だけどそれでもケーキが食べれてチキンが食べれてお寿司が食べれて

こうやってブログのネタにもなっているので

それなりに幸せだなとは思います。

 

この調子で年末年始もぶっ通しで労働です。

今年は過去一番、年末年始の出勤率が低くて

いろいろな事が重なって休めません。

 

これをこのご時世に仕事があるだけでも幸せだと思えるかどうか。

ぶっちゃけ幸せのハードルを下げすぎるのもどうかな?と思ったりします。

幸せ=これでいいのだ

というのは違う気がします。

 

だんだんと何が言いたいのかわからなくなってきてしまいました笑

相変わらず意味不明な内容ですみません。

書きながら自分の頭の中を整理しているような感じです。

 

 

だけどただひとつ言えることは

これは社会貢献でもあるということ。

独り身が出勤することで主婦が休めるんですから。

それでクリスマスや正月まで仕事して!

って旦那や家族に文句を言われなくて済む主婦が一人でも減るのですから。

家庭円満に貢献してると思います。

人の役に立ってるからいいんですよ。

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

 

 

独り身のくせに年末年始を休みたがる奴も居てますけども。

 

 

 "</p

 

 

 

 

 

 

-出来事の記録
-

Copyright© 何かの記録。 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.