暖房を自主規制して思う事

2019年4月12日

みなたまたまどーもこーも。わたくそでーす´ω`)ノ

寒さが和らいで、ふむふむ。邸の温度も少し上がって現在は14度あります。

めちゃくちゃ寒かった日と比べると5度の温度差があります。

 

寒い日はまだまだ続くかと思い、この間GUに行った時に防寒グッズを更に買い足しました。

 

 

わかりづらいのですが、スヌードです。家用にしようと思って買いました。

でももういらないかもしれん。まぁ来年用って事で。

 

 

暖房を自主規制して不便だなと思う事。

 

①寒い

②洗濯物がなかなか乾かない

 

洗濯物は部屋に干して暖房を使って乾かせば2時間ぐらいでだいたいの物は乾いていたのに、暖房を使わなくなった今は乾くまでに何時間かかっているのやら…

布団カバーとかを干す時は暖房つけなきゃ無理です。

だけど良い点の方が多い。

 

①電気代が安くなった

②暖房を使う事による部屋の乾燥がなくなった

④窓を開けて換気をするようになった

 

一番の目的は①の電気代を安くするという事ですが、乾燥しないというのもわたくそにとってはかなり高評価です。

肌が乾燥しないし、喉も痛くならない。

あと、暖房をつけている時は窓なんか開けたら、せっかく温めた部屋が寒くなってしまうからという理由でまったく換気をしなかったけど、今はもともと寒い部屋なんだから窓を開けたところで、大して部屋の温度は下がらない。という事で窓を開けるようになりました。

 

という訳で、春まで暖房ナシで乗り切れそうです。

 

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~

 

 

 

 

次は夏の電気代に怯えなければならない((((;゚Д゚))))

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ