今日は何かいいことありそうと期待したけど…

投稿日:

 

わたくそでーす´ω`)ノ

今日は遅番勤務で朝は

昨日の休みから引き続き

ダラダラと過ごしました。

 

いいことがありそうと思った理由

 

10時頃から活動開始。

まずはお弁当を作ります。

お弁当に必ず入れるおかず。

それは玉子焼き。

これがないと始まらない(何がだ)

 

冷蔵庫からおもむろに卵を取り出して

容器に割り入れたら・・・

 

 

おおーーー

割るときにちょっとミスってるけど

これは双子卵ではないか!

 

双子卵なんて

1年に1回あるかないか?って感じなので

今日は何かいいことがありそうだな〜(*´ω`*)

と思ったのであります。

 

いいことがあるどころか

 

期待して出かけたんですけど

これと言っていいことはありませんでした。

強いて言うならば

電車で座れたってことぐらいかなー

てか遅番出勤のときは

たいがい座れるから

双子卵効果ではないと思う。

 

いいことがあるどころか

関東のとある店舗のミスが

降り掛かってきて

めんどくさい作業を

やり直さなくてはいけなくなって

仕事が増えた(T_T)

 

そして近隣店舗で欠員が出て

急遽ヘルプに行かなければいけなくなり

ヘルプ先の店舗で

今度は自分がミスった(* >ω<)=3

致命的なミスではなかったので

ごめんちゃいーーー

と言って逃げてきました。

 

双子卵は不吉なことが起こる前兆だったんだな。

だけど数カ月後

また双子卵に出くわす頃には

そんなことはスッカリ忘れていて

「今日は何かいいことあるかも〜♪」

ってまた同じこと思うんだと思う。

バカだなぁ。

 

体の弱い若者たち

 

それにしても若い子は

おなかが痛いだの

具合が悪いだの

咳が止まらないだので

しょっちゅう休む子が多いです。

 

それに比べたらババアは元気です。

わたくそは4年の間で

自分の出勤の日に休んだのは

1日だけ。

ちなみに早退も1日。

それ以上に誰かの穴埋めで

休み返上していることの方が多い。

 

今いる主婦の人も

子供が怪我してとか

旦那さんが入院してとかで

休むことはあったけど

自分の具合が悪くて休むとか

知りうる限りでは1回もない。

 

昭和の人間は丈夫なんですかね(* >ω<)=3

 

 

甘いものも食べたし

そろそろ寝よと思います。

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

丈夫なだけが取り柄なので健康管理をしっかりしたい。

 

 

 "</p

 

 

 

 

-労働の記録
-

Copyright© 何かの記録。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.