会社からの返事

へへーい。今日もわたくそでーす´ω`)ノ

昨日、会社を辞めたいという思いとその理由を上司に話したら

吹っ切れて、今朝はスッキリした気持ちで目覚めました。

まぁきっと辞めることになるだろうなぁと思ったけど、辞めると言った事に対して不思議と後悔はなかった。

 

今の会社に入社してちょうど三年

 

 

石の上にも三年というけど、ほんとにそうだなーと思う。

三年過ぎてやっと、その仕事に対して見えてくるものがある。

商品説明をする時に、最初はどんな風に説明したらいいのかもわからなかったし、商品の特徴もイマイチよくわからないし、迷っているお客さんに対して、どのように声をかけて決断を促せばいいのかなど、わからない事ばかりだった。

それが最近になってやっと、いろいろ言えるようになったんですよね。

 

お客さんに「これこれこーいうの探してる」と言われれば、なるべく希望に近い商品を提示出来るようにもなった。

そのお客さんに似合いそうな服を提案することも出来るようにもなった。

まぁ三年も働いてれば、そりゃ商品にも詳しくなりますよね。

 

後悔はないけど、せっかく仕事も覚えて接客にも慣れたのになぁとは思ったんですよ。やっと仕事がラクにこなせるようになったのにーって。

会社からは必要とされてる感じもしないし、自信喪失気味で転職する事になってもアパレルはもうしないって決めてたから、今の仕事も辞めてアパレルもしないとなると、前職含めアパレル販売歴5年・・・その5年無駄やったなぁとかしみじみ考えながら、今日はお店の開店準備をしてました。

 

お店を開けて1時間ぐらいしたら、上司から電話がかかってきました。

2〜3日時間を下さいって言ってたから、その話じゃないやろと思って電話に出てみたら

「昨日の話なんですけど・・・」と上司が話し始めた。

その話を聞く心の準備がまだ出来てない!!!!!という状態で話を聞く事に。

 

社長としては、真面目にやってくれてる人間が、テキトーなことしてる人間と同じ待遇では可愛そうなので、そこらへんは臨機応変に対応するようにという事だったそうです。

そして提示された内容は”休憩時間は決定通り1時間半とするが、1ヶ月の手取り額が今までと同じ額になるように時給を上げる”というものでした。

 

昨日、”どうすれば辞めずに済むか?”と聞かれた時に、”最低でも労働条件を元に戻すこと”と答えたのですが、手段は違えど希望通り・・・というか休憩時間が増えるので希望以上だなと。

 

会社としてはふむふむ。さんには辞めてほしくないと考えているので、なんとかその条件で納得してもらえないだろうか?ということでした。

 

そしてそう言われたわたくそは・・・

 

 

そうゆうことでしたら今後もお世話になります、よろしくおねがいします!!!

 

 

即答でした。笑

 

 

文句ないです。

会社にとっていらない人間じゃなかったという事もわかった。

 

 

どうやら今回の人件費削減政策、人員整理も目的だということでした。

人件費削減を理由に、会社にとって必要のない人間のシフトをあからさまに減らし、辞めるように仕向けるという目的もあるのだとか。

まぁひどい話のようですが、週に1回出勤するかしないかで当日欠勤は朝飯前、早退もなんのその!みたいなのは切られても仕方ない。それを見た新人が真似するし、周りに悪影響しか与えなかったので。

 

 

 

まぁそんなこんなで仕事辞めなくてよくなりました。お騒がせしましたがこの会社でまだしばらく頑張れそうです。

辞める覚悟で言ってみて良かった。

 

 

 

 

( ´・ω・`)ノ~バイバイ

 

 

 

明日は引越し先の部屋の掃除をします(*´ω`*)

 

 

 "</p